鶴亀_つるかめ Tsurukame

唐(現在の中国)の玄宗皇帝が治める時代。皇帝が月宮殿に入り、新春の儀式が行われます。

はじめに不老門に登場した皇帝は、一億百余人の国民に礼拝を受けることから始まります。また、毎年の嘉例として、宮殿で鶴と亀が帝の長寿の願い舞を捧げます。

皇帝も大いに喜び、自身も国土繁栄を願い舞います。

「曲入」の小書がついた場合には、曲舞が入り曲の位が高くなります。これは宝生流のみの演出となります。

2018年新春からの公演予定

みなさま、新年あけましておめでとうございます!
本年も、何とぞよろしくお願い申し上げます。

さて、早速公演がスタートしております。
4月までの大まかな公演予定です。詳細はこれからになりますが、お近くで開催の際には、ぜひとも気軽に足をお運びください。
まずはお日にちのみ、お知らせいたします。詳細は追って、お伝えいたします。


2018年4月までの公演予定

1月1日 謡初め
1月6日 岐阜 サラマンカホール
1月13日 大阪 七宝会
1月14日 東京 月並能
1月19日 東京 国立能楽堂定例公演
1月20日 東京 五雲会

1月26日東京 夜能

1月27日 岐阜 サラマンカ能
1月28日 名古屋 名古屋宝生会

2月3日 東京 佐野登師演能会
2月4日 東京 立春能
2月11日 東京 能➕1 月並能
2月15日 東京 宝生インターンシップ
2月16日 東京 宝生インターンシップ
2月17日 東京 五雲会
2月22日 大阪 能楽養成会
2月23日 東京 夜能

3月1日 東京 宝生催し
3月2日 東京 澤田宏司師社中会
3月3日 東京 澤田宏司師社中会
3月4日 東京 山内崇生師社中会
3月10日 東京 国立能楽堂定例公演
3月11日 東京 能➕1 月並能
3月17日 東京 五雲会
3月18日 名古屋 名古屋宝生会
3月25日 東京 宝生会別会

4月1日 東京 みはな会
4月5日 東京 靖国神社薪能
4月7日 京都 金剛能楽堂15周年記念能
4月8日 東京 能➕1 月並能
4月14日 東京 五雲会
4月21日 大阪 七宝会
4月27日 東京 夜能
4月28日 東京 藤井雅之師社中会

12/7 今日は香港へ

本日は、12月9日香港での公演に向けてフライト〜〜〜

20171207_toHongkong

中央は辰巳大二郎(だいぶ疲れていますが、何とか大丈夫です)、幸運にも隣に座った二人は、同じく能楽師の木谷哲也くん、朝倉大輔くんです。

 

20171208_hongkong1

左が宝生流宗家の宝生和英さん、右が當山淳司さん、真ん中辰巳大二郎です。後ろにさりげなくいらっしゃるのは水上優さん。

無事に着きました@香港。

20171208_taiwan1

漢字が微妙に違ったりして、新鮮ですね!

 

Japanese Society, Arts Association, Hong Kong University Students’ UnionさんんのFacebookページから、公演情報をアップさせていただきます。

Dear Students,HKU SPACE will be organizing an event of Noh and Kyogen at HKU on Saturday December 9, 2017. HKU…

Japanese Society, Arts Association, Hong Kong University Students' Unionさんの投稿 2017年11月25日(土)

12/5 能楽ワークショップ@お茶の水女子大

本日、お茶の水女子大学で能楽のワークショップを開催させていただきました。

能面や能衣装を持参しまして、主に留学生のみなさんを対象に、能楽の入門をお伝えしました。
能の歴史、謡(うたい)、能装束など、ほんの少しずつではありますが、能の世界に触れていただけたかと思います。

般若の面(おもて)は、近くで見るとなかなかインパクトがあります。
なぜ般若になってしまったのか…人間のサガというか、人間の内面に迫る能楽の世界を感じていただけたら嬉しいです。

会の最後には、実際に学生さんに羽衣(はごろも)の天女の能衣装を着ていただきました。

ご参加いただいたみなさん、そして衣装を来てくださった学生さん、本当にありがとうございました。

能の世界は、遠いようで、実は身近な世界。
人間の本性を、静かに見つめる時間と空間を創り出しています。

 

宝生流では、小学生・中学生・大学生の皆さんを対象にしたワークショップを行なっております。
開催をご希望の方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご連絡ください!